名古屋の弁護士 小島智史のブログ

9/19(土)開催 第11回環境法サマースクールのご案内 

日弁連が開催する,第11回環境法サマースクールについてご案内いたします。
今回はZoomによるオンライン参加が可能となっておりますので,全国どこからでも参加することが可能です。

環境法を学び,実践することへの動機づけとなる内容となっておりますので,ご興味のある方はぜひご参加を宜しくお願いいたします。


【御案内】第11回環境法サマースクール 9/19(土)

https://www.nichibenren.or.jp/event/year/2020/200919.html

日弁連では,環境法系の法曹を志す全国の法科大学院生をはじめとする学生・受験
生のみなさんの学びの場として,また,環境法に携わる実務家の知識・経験の共有
の場として,今年も環境法サマースクールを開催します。

【開催日時】
2020年9月19日(土)9時55分~18時

【参加対象】
法科大学院生・卒業生,司法修習生,法学部生,司法試験受験生,弁護士,研究
者,自治体及び企業の環境部門担当者 ほか

【場  所】
ライブ会場:弁護士会館2階講堂クレオA
住所:東京都千代田区霞が関1-1-3
※定員30名
※ZoomによるWEB中継がございます。

【プログラム】
午前9時55分~ 開会挨拶
午前10時~11時20分
 講義① 大気汚染防止法の下でのアスベスト規制の展開
     北村 喜宣 氏(上智大学法科大学院教授)

午前11時30分~0時50分
 講義② 環境法を扱う法律家のキャリア形成
     堀江 彩生 氏(環境省環境再生資源循環局職員)
     江口 智子 弁護士
     西谷 祐亮 弁護士
     渡部 貴志 弁護士
     増本 志帆 弁護士(コーディネーター)

 ~ 休 憩 ~
  ※弁護士会館内及び近隣に売店等がありません。
   事前に各自で昼食をご用意ください。

午後1時40分~3時
 講義③ 気候変動を法廷で争う!
     福田 健治 弁護士

午後3時10分~4時30分
 講義④ 原発差止弁護士の理想と現実
     中野 宏典 弁護士

午後4時40分~6時
 講義⑤ 環境訴訟の国際的展開~環境をめぐる権利の拡大~
大久保 規子 氏(大阪大学大学院法学研究科教授)

※参加費用無料
※昼食は各自ご用意ください。

★申込方法★
下記のURLからお申し込みください。【申込締切:9月11日(金)】
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/11smmrschl/summer11/

主催:日本弁護士連合会
問合せ先:
日本弁護士連合会人権部人権第二課
TEL:03-3580-9957
FAX:03-3580-2896

【備考】
※申込状況等によっては,申込締切前に募集を打ち切る場合があります。御了承くだ
さい。
※都合により,内容・講師が変更となる可能性があります。あらかじめ御了承くださ
い。
※WEB中継の参加方法は,開催日が近づきましたら,申込みされた方宛てにメールで
御案内いたします。

※個人情報取り扱いについて:
御提供いただいた個人情報は,日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に
管理いたします。また,個人情報は,統計的に処理・分析し,その結果を個人が特
定されないような状態で公表することがあります。以上について同意をいただいた
上でお申し込みください。

日本弁護士連合会では,本サマースクールの内容を記録し,また,成果普及に利用
するため,会場での写真・映像撮影及び録音を行っております。撮影した写真・映
像及び録音した内容は,日本弁護士連合会の会員向けの書籍のほか,日本弁護士連
合会のホームページ,パンフレット,一般向けの書籍等にも使用させていただくこ
とがあります。撮影されたくない参加者の方は担当者に申し出てください。
報道機関による取材がなされた場合は,撮影された映像・画像はテレビ,新聞等の
各種媒体において利用されることがあります。撮影されたくない参加者の方は担当
者に申し出てください。


ファイルイメージ